環境首都創造NGO全国ネットワーク(旧 環境首都コンテスト全国ネットワーク)
English自治体の方へ活動へのご参加・ご支援
サイト内検索
環境首都創造NGO全国ネットワークバナー

ぜひこのバナーを使って、当サイトにリンクしてください。リンク先はhttp://www.eco-capital.net/でお願いします。

水Do! 水道水で行こう
地球環境基金

本ウェブサイトは、、独立行政法人環境再生保全機構からの助成金(2010年度まで)を活用して構築しました。

このウェブサイトに関するお問い合せ先

環境首都創造NGO全国ネットワーク 事務局
特定非営利活動法人 環境市民
http://www.kankyoshimin.org
〒604-0934
京都市中京区麩屋町通ニ条下る尾張町225番地
第二ふや町ビル206号室
環境市民内
TEL 075-211-3521
FAX 075-211-3531
E-mail office@eco-capital.net

アクセスカウンタ
今日 : 1220
昨日 : 1815
総計 : 2605842
事務局からのお知らせ
事務局からのお知らせ : 板橋区表彰式の報告
投稿者 : kankyoshimin 投稿日時: 2011-07-06 13:07:57 (3179 ヒット)

6月17日(金)、「第10回環境首都コンテスト総合第10位」板橋区の表彰式を行いました。

板橋区は今回「環境学習部門第1位」「環境に配慮した産業の推進分野・産業別トップ表彰 商業」「全回参加特別表彰」「魅力ある環境のまちづくり特別表彰」でも表彰を受けています。

※「魅力ある環境のまちづくり特別表彰」は過去10回のコンテストで、先進事例(持続可能な地域会づくりのために、他の自治体の模範となる事例)を通算10事例以上輩出された自治体を表彰するもので、板橋区はのべ12の先進事例をだしています。

表彰式に先だって、安井賢光副区長から「坂本区長は表彰式をとても楽しみにしていましたが、急な公務のために出られなくなりました。板橋区は環境のまちづくりを看板にしているのですが、このところ中だるみの傾向が見られました。これからはさらに引き締めて取り組みたい」(大意)との挨拶がありました。

板橋区は交通公害で悩まされた経験を持つまちであることから、職員の通勤でも自動車は禁止されています。

主催者としては、これからは自転車で移動できるまちづくりを進めてほしいと、コンテストから見えてきた課題をお伝えしました。

(報告・文責 環境市民 山田岳)


印刷用ページ このニュースを友達に送る

わがまち自慢

第35回 気仙沼市


気仙沼市は,宮城県の北東端に位置しています。太平洋に面した沿岸域は変化に富んだリアス式海岸を形成しており,気仙沼湾は四季静穏な天然の良港として,陸中海岸国立公園及び海中公園並びに南……続きはこちら

バックナンバーを見る

オススメEco土産・特産品

掛川茶(掛川市)

掛川は、古くからお茶の産地として太陽の恩恵を受けてきました。

日照時間が長いためカテキンを豊富に含んだ渋みの茶葉ができます。さらに、穏やかな……続きはこちら

バックナンバーを見る

環境首都創造NGO全国ネットワーク Copyright(C)2008-2011 The National Eco-City Contest Network All Rights Reserved
Powered by XOOPS Cube 2.0 (C) 2005-2011 The XOOPS Project