環境首都創造NGO全国ネットワーク(旧 環境首都コンテスト全国ネットワーク)
English自治体の方へ活動へのご参加・ご支援
サイト内検索
環境首都創造NGO全国ネットワークバナー

ぜひこのバナーを使って、当サイトにリンクしてください。リンク先はhttp://www.eco-capital.net/でお願いします。

水Do! 水道水で行こう
地球環境基金

本ウェブサイトは、、独立行政法人環境再生保全機構からの助成金(2010年度まで)を活用して構築しました。

このウェブサイトに関するお問い合せ先

環境首都創造NGO全国ネットワーク 事務局
特定非営利活動法人 環境市民
http://www.kankyoshimin.org
〒604-0934
京都市中京区麩屋町通ニ条下る尾張町225番地
第二ふや町ビル206号室
環境市民内
TEL 075-211-3521
FAX 075-211-3531
E-mail office@eco-capital.net

アクセスカウンタ
今日 : 1112
昨日 : 1098
総計 : 2596364
トップ (メニュー)  >  地域交流会  >  地域交流会報告(2008年度)
前
地域交流会報告(2009年度)
カテゴリートップ
地域交流会
次
地域交流会報告(2007年度)

地域交流会報告(2008年度)

四国地域交流会

日程:2008年8月5日(火)13:30〜16:00

開催地:香川国際交流会館(香川県高松市番町一丁目11‐63)

参加者:32人(自治体、住民、ネットワークメンバー等)

共催:四国環境パートナーシップオフィス、くらしを見つめる会、環境首都コンテスト全国ネットワーク

【プログラム】

  1. 環境首都コンテストについて
  2. 北九州の取り組み紹介(DVD上映)
  3. 内子町の取り組み紹介 久保 雅美 氏(内子町総務課 行政財政班 総合調整係)
  4. 尼崎市の取り組み紹介 江上 昇 氏(尼崎市 企画財政局 行政経営推進室 調整課)
  5. 「持続可能な地域づくりのための自治体戦略」〜環境首都コンテストの事例より〜 すぎ本 育生(環境市民 代表理事)

九州地域交流会

日程:2008年8月23日(土)〜8月24日(日)

開催地:水俣市大川地区公民館、湯の鶴温泉「あさひ荘」(いずれも水俣市内)

参加者:39人(自治体、住民、ネットワークメンバー等)

共催:環境ネットワークくまもと、環境首都コンテスト全国ネットワーク

【プログラム】

8月23日(土)

・第1ステージ

  • 講演「環境首都コンテストの及ぼす自治体の環境力向上効果」 講師:すぎ本 育生(環境市民 代表理事)

・第2ステージ

  • 発表「環境首都を目指す自治体の取り組み」事例発表
  • 福岡県北九州市―持続可能な社会の創造にむけて〜北九州エコプレミアム〜
  • 長崎県長崎市ー職員力推進室:「職員力アップをめざす」
  • 熊本県熊本市ー世界に誇る水資源「くまもと水遺産登録制度」
  • 熊本県水俣市ー小規模自治体における環境まちづくりと組織化
  • 福岡県大木町ーごみゼロへの挑戦

・第3ステージ

  • 視察「村丸ごと生活博物館(大川地区)」 ガイド:宮北 隆志(環境ネットワークくまもと 代表理事)

・第4ステージ

  • 環境首都を目指す自治体・環境団体等意見交換会


8月24日(日)

・第5ステージ

  • 助言「環境首都コンテスト得点アップの秘策」 環境ネットワークながさき塾、環境ネットワークくまもとのメンバーより

関東地域交流会

日程:2008年11月25日(火)

開催地:地球環境パートナーシッププラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-70)

参加者:27人(自治体、住民、ネットワークメンバー等)

主催:環境首都コンテスト全国ネットワーク

企画・協力:環境エネルギー政策研究所、FoE Japan、かながわ環境市民ネットワーク、かながわ環境教育研究会、ふるさと環境市民、他

【プログラム】

第1部 先進事例紹介

  1. 日本の環境首都コンテストとパートナーシップの事例 すぎ本 育生(環境市民 代表理事)
  2. 自治体発表
  • 東松山市「環境まちづくりパートナーシップ協定とホタルの里整備事業」
  • 市川市「市民活動団体支援制度(1%支援制度)」
  • 所沢市「学校まるごとビオトープ」
  • 川口市「レジ袋削減にむけた行政・事業者・市民の協定」

第2部 ワークショップ「パートナーシップを築くには?」

  • 「協働」をめぐる、現場の実態について意見交換

中部地域交流会

日程:2009年1月16日(金) 10:00〜17:00

開催地:(財)名古屋都市センター  大会議室ホール

参加者:30人(自治体、住民、ネットワークメンバー等)

共催:環境市民 東海事務所、中部リサイクル運動市民の会、環境首都コンテスト全国ネットワーク

*本交流会に合わせ、14日(水)〜25日(日)に環境首都コンテストのパネル展示とDVD上映を行い、240人が訪れた。

【プログラム】

  1. 基調講演:地方自治とまちづくりについて(ヨーロッパの事例紹介中心に) 白石 克孝 氏(龍谷大学法学部 教授)
  2. 日本の環境首都コンテストについて
  3. 日本の環境首都コンテスト先進事例紹介

(紹介事例)

  • 磐田市:自転車を活用した環境に優しいまちづくり事業と公用自転車
  • 掛川市:市・市民・事業者が協働で教育施設に雨水貯水タンクを設置
  • 飯田市:地域自治をつくりかえる 地域自治区・まちづくり委員会
  • 岡谷市:ともに創る明日の岡谷 学んで提案講座
  • 新城市:子が先生、父兄が生徒の「温暖化教室」。そして「未来への選択」
  • 日進市:にっしん子どもプロジェクト
  • 豊田市:自販機全廃から10年 市民の環境配慮にも繋がる
  • 多治見市:壊れたり使われなくなった食器をリサイクル 美濃Re食器
プリンタ用画面
 
前
地域交流会報告(2009年度)
カテゴリートップ
地域交流会
次
地域交流会報告(2007年度)
わがまち自慢

第35回 気仙沼市


気仙沼市は,宮城県の北東端に位置しています。太平洋に面した沿岸域は変化に富んだリアス式海岸を形成しており,気仙沼湾は四季静穏な天然の良港として,陸中海岸国立公園及び海中公園並びに南……続きはこちら

バックナンバーを見る

オススメEco土産・特産品

掛川茶(掛川市)

掛川は、古くからお茶の産地として太陽の恩恵を受けてきました。

日照時間が長いためカテキンを豊富に含んだ渋みの茶葉ができます。さらに、穏やかな……続きはこちら

バックナンバーを見る

環境首都創造NGO全国ネットワーク Copyright(C)2008-2011 The National Eco-City Contest Network All Rights Reserved
Powered by XOOPS Cube 2.0 (C) 2005-2011 The XOOPS Project