環境首都創造NGO全国ネットワーク(旧 環境首都コンテスト全国ネットワーク)
English自治体の方へ活動へのご参加・ご支援
サイト内検索
環境首都創造NGO全国ネットワークバナー

ぜひこのバナーを使って、当サイトにリンクしてください。リンク先はhttp://www.eco-capital.net/でお願いします。

水Do! 水道水で行こう
地球環境基金

本ウェブサイトは、、独立行政法人環境再生保全機構からの助成金(2010年度まで)を活用して構築しました。

このウェブサイトに関するお問い合せ先

環境首都創造NGO全国ネットワーク 事務局
特定非営利活動法人 環境市民
http://www.kankyoshimin.org
〒604-0934
京都市中京区麩屋町通ニ条下る尾張町225番地
第二ふや町ビル206号室
環境市民内
TEL 075-211-3521
FAX 075-211-3531
E-mail office@eco-capital.net

アクセスカウンタ
今日 : 1220
昨日 : 1815
総計 : 2605842
トップ (メニュー)  >  自治体とNGOの共同提言  >  〔提言10〕環境首都創造ネットワークでの環境保全型産業の推進と、雇用確保のための共同行動提案
前
〔提言9〕気候変動問題に真摯に向き合い、地域主体の再生可能エネルギーの拡大と低エネルギー社会を実現するための日本政府への緊急提言
カテゴリートップ
自治体とNGOの共同提言
次
【提言11】地域資源を活用した環境調和社会を創造し、持続可能な発展を求める国際社会を牽引しよう。〜日本社会への提言〜

2013年11月6〜7日に開催された「環境首都創造自治体全国フォーラム2013in掛川」にて、環境首都創造NGO全国ネットワークから下記共同行動についての提案がなされ、採択されました。

〔提言10〕環境首都創造ネットワークでの環境保全型産業の推進と、雇用確保のための共同行動提案

1.環境ラベル等製品サービスの共同販促

(1)情報の共有化 

各地にある、地域認証の環境ラベル、地元産品ラベル等の添付商品・サービスの情報を共有化する。環境首都創造ネットワークのウェブサイトをつくり、そのサイトに各地のものを掲載。各地のラベル掲載サイトとリンクする。

(2)相互に購入・販促

ネットワーク参加自治体の住民、事業者、NGOが、相互に購入できるように情報の提供を積極的に行う。また販売促進を実施するときは他地域のものも併せてできるように努める。

(3)全国に発信 環境見本市への共同出展

ウェブサイトを通じての全国発信、各地で実施されるエコプロダクツ展等にも共同出展できるようにする。

(4)将来的に商品の共同開発も

将来的には、地域を超えて環境保全型製品・サービスの共同開発ができるように発展させていく。

2.環境学習ツアー・エコツアー

(1)情報の共有化 

ネットワーク参加自治体、NGOが主催・支援・協力等をする環境学習ツアー、エコツアーの情報、エコ活動に取り組む宿泊施設、環境にも配慮した名産品等の情報を、共通のウェブサイトに掲載する。また各地のサイトとリンクする。

(2)子どもたち、NPO、学生等の相互訪問、大学生等の受け入れ

子どもたちの環境学習、学生の研究、地域のNPOの相互交流等のツアーを、複数の自治体、NGO等で協力し、企画、実施する。また環境人材コンソーシアム(EcoLead))と連携し、環境学習・調査研究ツアーやインターンの積極的な受け入れを進める。将来的には、定期的な交流ツアーの開催も企画、実施する。

(3)全国に発信

ウェブサイトをとおしてこれらエコツアー等に関する情報を全国に発信する。また将来的には共通のパンフレット等を作成し旅行代理店等に配布する。

3.共同就職情報とI(アイ)・ターン

(1)情報の発信

都市からのIターン希望者(学生〜リタイア世代まで)、地域での就職希望者をターゲットに、ネットワーク参加自治体の職員、自治体内企業の求職情報を、ウェブサイト等を用いて発信する。また、併せて地域の情報、住まいの情報、就労支援策情報等を提供する。

(2)共同説明会の実施

京都、東京、名古屋等の大都市圏において、ネットワーク参加自治体への移住、就労の説明会を、大学等の協力も得て共同で実施する。

(3)パンフレットの作成

共同で、これらを促進するためのパンフレット等を必要に応じて作成し、配布する。

 
プリンタ用画面
 
前
〔提言9〕気候変動問題に真摯に向き合い、地域主体の再生可能エネルギーの拡大と低エネルギー社会を実現するための日本政府への緊急提言
カテゴリートップ
自治体とNGOの共同提言
次
【提言11】地域資源を活用した環境調和社会を創造し、持続可能な発展を求める国際社会を牽引しよう。〜日本社会への提言〜
わがまち自慢

第35回 気仙沼市


気仙沼市は,宮城県の北東端に位置しています。太平洋に面した沿岸域は変化に富んだリアス式海岸を形成しており,気仙沼湾は四季静穏な天然の良港として,陸中海岸国立公園及び海中公園並びに南……続きはこちら

バックナンバーを見る

オススメEco土産・特産品

掛川茶(掛川市)

掛川は、古くからお茶の産地として太陽の恩恵を受けてきました。

日照時間が長いためカテキンを豊富に含んだ渋みの茶葉ができます。さらに、穏やかな……続きはこちら

バックナンバーを見る

環境首都創造NGO全国ネットワーク Copyright(C)2008-2011 The National Eco-City Contest Network All Rights Reserved
Powered by XOOPS Cube 2.0 (C) 2005-2011 The XOOPS Project